FC2ブログ

プチ晴れ女経済活動

Entries

確定申告へ向けて準備中 その1

ふるさと納税をすると確定申告が必要なのはご承知のとおりですが、
e-TAXでも出来るんですかねぇ????
e-TAXは所謂添付書類を送らなくていいんですよね。医療費控除とか。
もちろん自宅で保管して、なにか税務署からお尋ねが合った場合は
ささっと出せるようにしないといけないのですが。
ま、貧乏リーマンにはそんなお尋ね来ないと思いますけど・・・


夫は自営ですから毎年青色申告と確定申告を(私が)しています。
当然、e-TAXで送信までしています。

そろそろカードを確認しておくかと思い、まず夫の住基ネットカードを
カードリーダーに差込み、JPKI利用者ソフトで証明書が有効かどうかを確認しました。
すると、証明書の有効期限は来年の2月2日(証明書は3年ごと更新)。
そっかぁ・・・じゃぁそれまでに確定申告を済ませないと、平日に夫に役所へ行って
更新手続きをしてもらわないといけなくなるのね。

では次は私。
・・・でもそもそもe-Taxで送信したことあったっけ・・・?
マンションを買い換えた7年前に確定申告したっきりです。
医療費はまとめて夫分でやっていますので。
当時の確定申告書のPDFを見てみると、どうも送信まではしていないよう。
国税庁の確定申告書作成コーナーで入力したものを印刷して郵送したっぽい。
とりあえず住基ネットカードをリーダーに差し込んでみたものの、そもそも公的認証
サービスを申込みした記憶がないのでカード暗証にも覚えなし・・・。
色々試してみたらカード自体がロックしてしまいました

今日は振休でしたので、役所へ公的認証サービスの証明書の更新?開始?とロック解除
に行って来ました。手続きは10分位。
その場で暗証番号を設定して500円の手数料を支払っておしまいです。
これで今日から3年間はe-Taxで送信できるってことね。
わからなくなるといけないのでカード暗証は夫と同じにしました

そして家に帰りリーダーに差し込んでJPKI利用者ソフトで証明書を確認してみたところ
無事OKでした。

これで事前準備はOKですね。
源泉徴収票をもらったらまず自分のをさっさと済ませないとな~。
・・あ、でも特定口座の明細が送られて来ないと送信までは出来ないか。
特定口座の取引明細はもうMONEXには依頼済。
一般での売却分の明細も作らないとなぁ(ちょっとですけどね)。
でもふるさと納税の領収書はさすがに送付するんだよなぁ・・・?きっと・・・?

夫のがいつも大変なのですよ
青色申告でも10万の控除と65万の控除があり、65万の控除だと
試算表が必要です。
で、その試算表を計算するにはちゃんと仕訳入力しておかなければ出ませんので。
青色申告用のソフトは使っておらず財務ソフトを個人向けに
いじくりまわして何とか使ってます。
このソフトはDBがXPまでしか対応していないので、VirtualPCで
使っているんですけど後何年つかえることやら。

ただe-TAXで送信だと添付は不要なので、簡単な試算表フォームに
入力するだけです。もちろん元になる元帳・試算表はPDFにして
保管しています。

あっ、ちょっと話がそれてしまいました・・・

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

プチ晴れ女

Author:プチ晴れ女
備忘録です^^;

無事、夫の車は壊れずに丸4年で2019/04に買替完了~♪
次の予定は2023年春まで乗ってもらいたい~!
(完全に備忘w)

最新記事

買い物のときに使ってます

ここから登録すると250ポイントもらえます↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



右サイドメニュー

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター